2012年03月26日

ラミクタールの副作用。湿疹が全身に。

3月16日より開始したラミクタールの副作用についてのメモ。

22日金曜より身体の怠さ頭痛。

23日怠さ増す

24日微熱と酷い頭痛と左耳のリンパが痛い。息子がおたふく風邪で完治したばかりだったので勝手にうつったと判断。病院へいきたかったけれど保育園の保護者会で内科いけず。

25日口をあけるのも痛いくらいリンパがはれ、熱がで、怠さは酷く、日曜なので鎮痛剤でしのぎ、明日病院へいこうと安静に。

本日、26日、朝はきつくて寝てしまう。
倦怠感、頭痛、左耳のみのリンパのはれ、熱で昼一で近所の内科へいこうとした時、服を脱いだら両腕、両太股、両手の甲に赤い0,5ミリメートルくらいの赤い湿疹ができている。かなり全身に及ぶ。

実はここ二日きつくてお風呂はパスしていたので夜暗い中フラフラで着替えをしていて、きがつかなかった。

いそいで主治医に連絡。
12日目でラミクタール中止。

一応おたふく風邪もかかっている場合可能性もあるため内科受診を主治医からすすめられる。

ということで今から内科へいってきます。おたふく風邪にもかかってるかもしれないし。

恐ろしい。

湿疹の写メを後からとっておきます。

ぼーとして書いてるメモなので間違えがあれば後で訂正をいれます。私が主治医に伝えるメモだとご判断ください。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
にほんブログ村
posted by シトリン56 at 14:42| Comment(0) | ラミクタール副作用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。