2011年10月31日

スッキリ前向き(`・∀・´)エッヘン!!

昨晩は息子の膠原病の結果がわかり、色んな思いが頭をグルグルグルしさっぱり眠れませんでした。
ひとしきり泣いた後は、とにかくネットで情報を探し、よさげな本を物色し、アマゾンとにらめっこしていました。

悩みや不安を脱ぎ去る時、私の頭は渦のようにグルグルと思いが止まらなくなります。でも、一定までくると気持ちを踏み切っていくしかないという自分になっています。(きっとまだ手のかかる子供が居なかったらこんなに強く自分をもつことはできていないんじゃないかと最近強く感じています。)
(そしたら朝になってたんですが(;´д`)トホホ…)

今朝は昨日までの雨が去り、見事な秋晴れ!!
天気も手伝いをしてくれ、早めに息子を起こし、食事を済ませ、薬を飲ませ、UVケアバッチリ(●^o^●)
今日から保育園では、ボタンかけの練習を兼ねて、前ボタンのパジャマを持っていきます。

大好きなボタンかけが保育園でもできる〜(∩´∀`)∩

とばかりに息子は嬉しそうにリュックにパジャマを入れました。偉い!

息子はダニのアレルギー数値も高いので、寝具カバー等を今洗濯でまわしてます。

日光の元に、干してあげよう!!

後は掃除機をかけ、クイックルワイパーも活躍ですね。


宜しくお願いします(∩´∀`)∩↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
にほんブログ村
posted by シトリン56 at 09:12| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

息子の検査結果(´ε`;)

今日は先週検査を受けていた検査結果を聞きに行く日。

外は雨・・・・足取りも気持ちも重ーく、、行って来ました。


私の診察後、息子の検査結果を渡されました。

『抗核抗体の反応あり( ´゚д゚`)』

覚悟はできていたけど、やっぱり私の遺伝を受け継いでました。

今回息子が出ていたのがエリテマトーデスのみ。

3歳の息子、薬治療と、明日から私同様、必ずUVケアをしっかりしていくこととなりました。

だいだいは女性に多いこの病気、男性だと若いうちから(30代)の脱毛も症状にあげられるそうです。。。。

まだ3歳ということで、半年に1度の検査をこれからも続けて(今回出なかった症状も出てくる為)いくこととなりました。

私は、足が常に痺れたかんかくと強張りが強いので今日また薬が追加に。

自分だけならいいのに、息子も段々と症状がでてくるのかと思うと悔やみ切れない気がして帰りの車で泣きました。

最近息子も私が何かしらの病気を抱えていることが解ってきたらしく、今日も病院?どこが痛いの?
大丈夫ママ?と心配してくれます。

本当は元気なママでいたいのに、そうあれない自分が今日はとても悔しく、悲しく、そしてこれからの息子の事を考えると、涙がとまりません。

明日からしっかり息子のUVケアをして、薬を飲ませ、私ができる事に最善をつくそう。
今日は沢山泣いて明日からまた少しでも前向きに過ごしていきたいと思います。

宜しくお願いします↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
にほんブログ村





posted by シトリン56 at 00:36| Comment(0) | 膠原病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月29日

距離間を失敗し、泣く(´Д⊂グスン

気がつけば最近、泣いてばかりいます。

でも、ずっと泣き続けている訳ではありません。

気分をあげる為の私の方法↓

落ち込んだら、ちょっと庭やベランダにでて、緑をみながらゆっくりと深呼吸をする。→これは私には一番効果があるんです。外の空気や風景をみると気分転換になるいうか。。

気分がよくなったら、(日光に弱いので長いブランケットを頭からかぶって日よけ対策かつ、防寒をしながら)椅子を庭に出してちょっとお茶をする。→カフェインはなるべく控えているので今は大好きな珈琲じゃなく、ほうじ茶(*´σー`)エヘヘ

でも昨晩はどうにも気分のコントロールができなくて、つい元旦那からの電話に、噛みついてしまいました

最近の不安や思うように外出できないイライラ感。

気温も下がってきたせいか、関節痛や痺れ、微熱続きのような倦怠感が続いている身体。


自分1人では不安の量が一杯になりすぎていたらしく、流してしまえーとばかりに、元旦那に八つ当たりをした(と思います。。)

なので、今日は反省をしています。

6年半、自分の心と深く向き合ってきたけれど、まだまだです。

普段は元旦那と5メートルくらいの距離感で接しているんですが(そうしないと私が我儘になる)昨晩は電話ということもあり、距離感を2メートルくらいまでに縮めて喋ってしましました。

失敗したー(´Д⊂グスン

喉の腫れが今朝から楽になってきたので、月曜、躁うつのS主治医の元へいってお話してきます。
(S主治医とは25歳のときからのお付き合いです)



宜しくお願いします〜(●^o^●)↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
にほんブログ村

ラベル:元旦那
posted by シトリン56 at 12:21| Comment(0) | 躁鬱病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月28日

違う涙ポロポロ( ;∀;)

昨日の夕方、私の大好きだった祖母の一番下の弟(トキオおじちゃん)が亡くなったと連絡が入りました。
ちょうど実家で甘い蜜を吸っていた私がその連絡を受けました。

祖母は7人兄弟の唯一の女の子だったそうで、亡くなったトキオおじちゃんはバツイチで長く独身だったから、昔から祖母の家によく来ていた(現在私と息子が暮らしている家です)仲良し兄妹でした。

祖母がなくなる時もそれはよく病院にきては話かけていました。

あのトキオおじちゃんが亡くなった・・・。゚(゚´Д`゚)゚。

急いで母の仕事場に連絡し、母も電話越しに声を詰まらせていました。

昨晩お通夜が終わり、そして今日お葬式です。

おじちゃんはこれからきっと、天国で祖母とまた仲良く話をするんだと思います。

私は残念ながら今の体調があるのでおじちゃんの顔をみるとポロポロが止まらなくなりそうで留守番しています。

大好きな人がいなくなるのは、どうしようもないけれど、耐えれませんね。

今年の夏、ちょうど祖母の1周忌だったので、今私が住んでいる祖母の家で息子と一緒に、シシトウとみょうがをつんだのが最後となりました。

今住んでる私の家(祖母の家であり母の実家)は色んな思い出がつまった家です。


宜しくお願いします↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
にほんブログ村



posted by シトリン56 at 12:45| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

ポロポロ予防で実家にお世話(∀`*ゞ)エヘヘ

昨晩から実家にお世話になってます。

ちょっと息子と二人だと喉が全然回復しそうにない(3歳児がいると声を発しないといけないこと多々)
それに、私がふとした時に涙がポロポロで始めたので。

本来の躁うつの主治医、S先生の元へ行きたいんですが、S主治医の病院は家から遠く、そして当日予約がいっぱいでした。

今の心配事は、

「息子の検査結果待ち」

息子は、卵、喘息、アトピー、ハウスダストで1歳前からずっと病院通いなんですが、先週、膠原病のK先生に今まで通院していた病院で検査していたアレルギー結果をみせると(ごく一般の簡単なアレルギー検査)

『一度根本を探るために、お母さん(私)と同様、詳しい血液検査をしておこう。ただ薬を飲み続けるだけじゃ意味がないよ。』

ということで、息子も検査をしてもらっています。最近やっとK先生の人柄が見えてきたような。

なので、息子にも反応がでたら・・・とついつい夜一人だと考え込んでしまうので、今週末に結果がでるまで実家で過ごさせてもらう予定です。涙ポロポロ予防にもなります。

息子もアレルギー数値が最近ぐんと高くなり、今まで通院していた病院で大丈夫なのか・・・

という不安がありました。(検査結果が悪かろうと、何も治療を変えることなくただ毎回薬を渡され、喘息が酷いときは吸入でしのぐ。というくり返し・・・)

プラスに考えれば、早くちゃんとした治療をしてもらえるかもしれない!

と思うことにして、今は検査結果をまっていますーーー

そして実家で甘い蜜を吸って、私も元気になろうー!

宜しくお願いします〜(●^o^●)↓ (膠原病カテに移動させてもらいました。シトリン56です)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
にほんブログ村

posted by シトリン56 at 13:16| Comment(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。